会社沿革

  1. ホーム
  2. 会社沿革
佐藤自動車工場は名古屋市瑞穂区にて「佐藤製車所」として創業いたしました。

創業以来多くの皆様に支えられ今日にいたります。

変わりゆく時代の中で、乗用車だけでなく大型トラックやクレーン車などの販売・整備も手がけ、お客様の満足と信頼を得られる安全品質の製品やサービスの提供を目指し、最新の設備とともに日夜技術を磨いております。

社員一人一人が命を預かるこの仕事の重みを知り、車をお使いになる全ての方の安全のため、自分ができること自分がするべきことを念頭に目標へ向かって会社と共に社員自ら成長し続けています。

私たちの技術と経験を活かし、関わりあうすべての皆様に安心と信頼をお届けする。

いつの時代も変わらない佐藤自動車工場の心です。

会社沿革

佐藤善十郎が荷車の製造修理「佐藤製車所」を現在地に於いて創業
昭和08年12月
創立者佐藤鑛一が自動車修理業を開業
昭和22年04月
合資会社 佐藤自動車工場(代表社員 佐藤鑛一)に改組
昭和22年06月
愛知県自動車運転免許試験場、愛知県自動車学校の指定工場となり、自動車の修理並びに教習仕様装置(助手席側にブレーキペダルを追加する等)を当時の担当技官指導の下、研究開発し検定車の改造をする
昭和27年02月
普通・小型自動車分解整備事業の認証取得(愛第273号)
昭和37年06月
株式会社 佐藤自動車工場(代表取締役 佐藤鑛一)に改組
昭和39年09月
同和火災海上保険株式会社(現 ニッセイ同和損害保険株式会社)と代理店契約を締結 損害保険代理店業務を開始
昭和44年02月
第二工場(小型車専用工場)の認証取得(愛第6716号)
昭和45年03月
指定自動車整備事業(民間車検工場)の指定を受ける(名指第2709号)
昭和49年06月
佐藤鑛一 運輸大臣表彰を受賞
昭和49年08月
佐藤善乙が代表取締役就任
昭和50年07月
全日本ロータス同友会に入会 ロータスクラブ加盟
昭和55年04月
ヒアブ指定サービス工場となる ヒアブ社のクレーン等製品修理取扱い開始
昭和55年03月
フォークリフト特定自主検査業者登録(愛1124号)
平成02年10月
霊柩自動車の製造販売開始
平成06年12月
アメリカ ACCUBUILT社と委託契約
キャデラック洋型霊柩車販売開始
平成13年12月
ISO9001認証取得(JQA-QM7610)
平成14年02月
ドイツ RAPPOLD社と業務提携
メルセデスベンツ洋型霊柩車販売開始
平成14年10月
東京海上日動あんしん生命株式会社と代理店契約を締結 生命保険代理店業務を開始
平成16年07月
社団法人 全国霊柩自動車協会 賛助会員
平成20年07月
環境に優しい自動車整備事業場として愛知運輸支局長表彰を受賞
平成21年06月
鈑金塗装・ボディコーティング専門工場ガレージZ営業開始
平成22年07月
メットライフ生命株式会社 代理店委託契約締結
平成26年09月
佐藤鑛一郎が代表取締役社長就任
代表取締役会長に佐藤善乙が就任

会社所在地

会社名
株式会社 佐藤自動車工場
板金塗装部門 ガレージZ 本社
所在地
〒467-0853 名古屋市瑞穂区内浜町3番11号
電話番号
052-821-7321

大きな地図で見る
会社名
板金塗装部門 ガレージZ 春日井工場
所在地
〒480-0202 愛知県西春日井郡豊山町豊場志水27番地
電話番号
0568-65-8796
FAX番号
0568-65-8797

大きな地図で見る